恋愛・結婚・人間模様を占う タロット占い師 檀(だん)

恋愛が長続きしない女性が陥ってしまっている8つの特徴とは?

 

恋愛が長続きしない。
付き合ってもすぐに別れてしまう。

どうすれば長く続くのかわからないと悩んでいませんか?
実は長続きしない人にはいくつかのパターンがあります。

 

今回は長続きをしない人がどんな特徴を持っているのかを見ていきましょう。

 

 

恋愛が長続きしない女性に共通することは?

 

恋愛が上手くいかず、長続きしない原因にはいくつかパターンがあります。

 

しかし、どの特長にも共通して
「自分が持ってしまっている特徴が原因で、何度も同じ状態(別れてしまう)になってしまう」
ことが多いようです。

 

持ってしまっている特徴や心の動きが、毎回同じところで邪魔をして
長続きせず終わってしまうのです。

逆に言うと、その特徴に気付き回避・改善することができると、
理想の相手と長く続く恋愛に発展しやすくなります。

 

どの特長に当てはまりやすく、どう改善すればいいか、
そのあたりを見ていきましょう。

 

 

恋愛が長続きしない女性の特徴とは

 

1.そもそも好きの感情が動いていない

恋愛が長続きしない人の特徴として、意外に多いのがこの、

「そもそも好きの感情が動いていない」

のに、付き合ってしまう状態です。

 

・相手に好きだとアプローチをされたから

・嫌いじゃないし、嫌でもないから

・恋人に何となくあこがれがあったり、いないといけないような気がするから

・寂しさを解決するためには、彼氏が必要だから

 

など、「好き」という感情が強く動いていないけど、
「彼氏が欲しい」という思いはあるので、
「彼氏になりそうな人と付き合ってみる」という状態になると、

 

いざ付き合ってみても、
「嫌いじゃないからとりあえず付き合っている」
という状況になるので、彼氏にそれほど多くの興味を持てなかったり、

彼氏にそそぐ愛情の量もそもそも少ないので、
彼氏は不安になったり、辛くなったりしてしまい、

 

飽きたら別れる、問題ができたら別れる、
相手が耐えられず別れを切り出される

そのような状況になってしまいやすいのです。

 

そもそも好きの感情が動いていない人の解決方法はこちら

↓  ↓  ↓

「好きが分からない人の恋愛の見つけ方」

 

 

2.付き合う前のテンションがピーク

恋愛をする時に、「付き合うことがゴール」になる人がいます。

 

手に入るまでの過程が楽しく燃えるので、
手に入ってしまうと一気に興味や愛情が冷めてしまう。

そういう熱しやすく冷めやすい人も長続きをしない傾向にあります。

 

このタイプの人は、恋に「ドキドキ・ワクワク」を常に求めていることが多く、
安定した関係は「つまらない」と感じてしまうようです。

そのため、付き合うまでの過程に全力を注いでしまい、
付き合った後は同じことの繰り返しのように感じて飽きてしまったり、
相手の嫌なところが見えてくると、一緒に居られなくなってしまいます。

 

元々新しいこと、刺激のあることに興味が向きやすい人は、
恋愛でも新しいものを感じられなくなると、
自分から別れを切り出してしまったり、

浮気が本気になって次に移るという形で終わってしまいやすかったりします。

 

付き合う前のテンションがピークの人の解決法はこちら

↓  ↓  ↓

「」

 

 

3.減点法で彼のことを見てしまう

前述の「付き合うまでがピーク」の特徴と似ているのですが、

このタイプの人は、
「好きになったら相手の嫌なところなんて見えない」
という盲目的な好きの形から始まることが多いです。

 

好きな人ができると、その人の弱いところや嫌なところが全く見えなくなり、
いざ付き合って安心してくると、自分のテンションも落ち着いてきて、
彼の嫌なところやダメなところが気になりだしてくる。

そして、気になるところが頭から離れないようになってしまい、
そこからだんだん嫌な気持ちが大きくなり、
結果、別れるしかなくなってしまう。

 

原因としては、好きになった最初に100%ステキな人に見えてしまい、
その勢いで付き合うので、じっくりとお互いが一緒に居るようになると、

相手のいいところは当たり前になっていき、
良くないところが見えるたびに、相手への減点が増えていきます。

大体60点を下回ってくると、「嫌い」もしくは「好きじゃない」に、
なってしまう減点法の恋愛をしてしまっているのです。

 

減点法で彼のことを見てしまう人の解決方法はこちら

↓  ↓  ↓

「」

 

 

4.ドキドキしなくなったら恋じゃないと思う

このタイプの人は、
「恋=ドキドキするもの」
「キュンキュンしないと恋じゃない」

 

など、恋へのあこがれも含めて自分の中に
「恋とはこういうものだ」
という自分ルールの定義があって、

それが、比較的「刺激」をベースにしていることが多いようです。

 

新しい出会い、ドキドキワクワク、運命の出会い、
キュンキュンする、一生好きでたまらない自分でいられる、

そのような恋愛への理想やあこがれがあり、
付き合う人にもその理想やあこがれを求めてしまう。

 

そのため、長く付き合っていると、ドキドキが少なくなり、
「この人は運命の人ではないのではないか」
と思ってしまい自ら別れを選んだり、

理想やあこがれを常に求められる彼が疲れてしまって、
彼の方から別れを切り出されてしまったりします。

 

ドキドキしなくなったら恋じゃないと思う人の解決方法はこちら

↓  ↓  ↓

「『恋愛の理想が高い』と言われる女性が最高の彼氏を見つけるには」

 

 

5.依存心が強く、重たい女性に思われがち

このタイプの人は、基本的に彼から別れを切り出される終わり方をしやすい傾向にあります。

 

付き合ったはいいが、不安や寂しさが埋められず、
彼の行動を制限してしまったり、
常に会いたいと連絡を取りすぎてしまったり、
ちょっとしたケンカでも号泣してしまったり、

と、恋愛になるといわゆる「重い女性」になってしまいます。

 

そのため、束縛されたり過度な要求に耐えられなくなった彼から、
別れを切り出されたり、

しんどくなった彼に相手にしてもらえなくなって、
新しく優しくしてくれる人と新たな恋愛に発展したりします。

 

しかし、新しい恋愛でも重たい状況を作ってしまうので、
結果、前の彼と同じ結果を引き起こしてしまうことが多いです。

 

依存心が強く、重たい女性に思われがちな人の解決方法はこちら

↓  ↓  ↓

「恋愛の「重い女性」の直し方。占い師が教える愛され女性のなり方。」

 

 

6.恋愛にそもそも興味が持てていない

恋愛が長続きをしない人の中で、意外に多いのがこの

「恋愛にそもそも興味が持てていない」

人なのです。

 

なんとなく、社会は恋愛をしないといけない風潮なので、
私も恋愛をしておかないといけないのではないか。

 

そんな風に感じてとりあえず彼氏を作ってみる。
しかし、そもそも今は恋愛に興味が持てていなので、

彼氏に「本当に僕のこと好き?」と言われてしまったり、
自分のしたいことの優先順位に彼のことが上がってこず、
ひとりでする方が気楽で良かったりしてしまう。

 

そのせいで彼から別れを切り出されたり、
自ら彼の必要性が変わらなくなってしまい、
別れてしまうことがあります。

このタイプの方は、恋愛が必要になるまで、
恋愛そのものを考えなくてもいいのかもしれません。

 

恋愛にそもそも興味が持てていない人の解決方法はこちら

↓  ↓  ↓

「恋愛に興味が持てない人の無理をしない彼氏の作り方とは?」

 

 

7.ケンカをする時に「別れる」とすぐに言ってしまう

彼氏と付き合っていると、ケンカをすることもあるものです。

 

恋愛が長続きしない人の中に、

「ケンカをする時に『別れる』とすぐに言ってしまう」

という特徴を持つ人がいます。

 

傾向として、ケンカになるとすぐカッとなってしまい、
感情的な物言いになりやすかったり、

ケンカになると相手を何とかしてやり込めようと、
御気が荒くなる人に多いようです。

 

「あなたがそうなのならもう別れる」
「もう無理だから別れる」
「そんなこと言うなら別れる」

など、2人の関係を破いてしまう「決定的な言葉」を使う人は、
問題を解決する前に、引くに引けなくなって、
言葉通りに分かれてしまうことが多いようです。

 

たとえその時「私は間違っていない」と思っても、
後から冷静に考えると、別れなくてもよかったのでは。

でも、別れると自分から言ったので、
もう、こちらからよりを戻すことなんてできない。

そういう後悔も多くなってしまうようです。
感情が高ぶりやすく勝気な人は、この傾向にあるので要注意です。

 

ケンカをする時に「別れる」とすぐに言ってしまう人の解決方法はこちら

↓  ↓  ↓

「彼氏と喧嘩で別れることが多い女性の長く続く恋愛の方法とは?」

 

 

8.ステータス重視で彼氏を決める

女性が陥りがちな恋愛方法の中に、

「ステータスで彼氏を決める」

ということがあります。

 

年収や仕事、身長や容姿、家族構成や家庭環境など、
いわゆる「スペック」を重視して彼氏を選ぶことは、

自分が幸せに生きていく上で確かに大切な要素もあると思います。

 

しかし、恋愛にとって一番大切な、
「好き」の心が動かないのに付き合ってしまうと、

最初はいいのですが、長く付き合おうとすると、
だんだんと彼の嫌なところが目についてきます。

 

ステータスは、ふたりの関係が長くなればなるほど慣れて当たり前になっていきます。
その時に、「好き」の感情が動いていない人と付き合っていると、
相手の嫌なところがだんだんと浮き彫りになっていき、

最終的には、許せなくなってケンカをしたり、より良いスペックの人に目移りをして、
結果、別れることを繰り返してしまいます。

 

ステータス重視で彼氏を決める人の解決方法はこちら

↓  ↓  ↓

「好きな人と付き合う時ステータスで見る人は幸せになれない?」

 

 

まとめ

今回は恋愛が長続きしない人の8つの特徴を見てきました。

恋愛をすること自体は悪いことではありませんが、
できれば末永く幸せに暮らしたいですね。

 

そのためにも、自分がどんな特徴や傾向にあるのかを知ることは、
恋愛を上手くいくようにするためにとても有効です。

もし、ご自身が8つの特徴のどれかに当てはまるようでしたら、
各項目の解決法をのぞいてみてくださいね。

 

 

 

あなたが幸せな恋愛ができることを、心より願っております。

↑ 詳細は画像をクリック ↑

 

●いつも同じような理由でフラれてしまう

●恋愛が上手くいかず、前向きになれない

●自分には恋愛は向いていないのではないか

 

そんな恋愛が上手くいかず悩んでいるあなたに
”上手くいかない恋愛を楽しく、ステキなものへ変える” ためのメール講座を作りました。

 

① 自分の性格・本質を知り、恋愛への望みを明確にする

② なぜ自分の恋愛が上手くいかないのか、原因を知りその原因を解決する

③ 恋愛においての障害が起きたときに、冷静に向き合い対処できるようになる

④ 相手の性質を知り、自分との相性を判断できるようになる

 

これらの内容のメール講座を無料でプレゼントしています。
興味がある方は下記フォームからぜひご登録ください。

 




 

 


占いのご依頼はこちら

 

↑  ↑  ↑
依頼&詳細はこの画像をクリック

プロファイリングタロットカードリーディング
あなたの過去・現在・未来を読み解きます。

占いの詳細・料金などは、上記の画像をクリックしてご確認ください。

最新情報をチェックしよう!