恋愛・結婚・人間模様を占う タロット占い師 檀(だん)

自分が嫌いな人の解決方法

自分を好きになるのって難しい。

 

嫌いなところばかりが目立つし、いいところなんて思い浮かばない。

そんなあなたにその考え方からの脱出方法をお伝えします。

 

そもそも自分を好きとはどういうことだろう

「自分が好き」と答える人は自信に満ちているように見えます。

 

自分の行動、思いは正義だと思って自信を持って発信することができる。

正しいと思ったことを「正しい。」間違っていることを「間違っている。」とはっきり言うことができる。

自分の行動、考え方自体の自己評価が高かったり、好きだったりする。

そんなイメージがあるのではないでしょうか。

 

自己肯定感の高い人ということもできますね。

しかし、自分を好きすぎる人はナルシストと呼ばれたりして、周りを置いて行ってしまいます()

 

自分を好きなことが必ずしも良いことではないのです。

 

自分が嫌いな人の原因

自分が嫌いな人は、自分に自信がない人と言い換えることもできます。

 

社交的にできない自分が嫌い。

ネガティブに考える自分が嫌い。

他の人と比べて何もできない自分が嫌い。

寂しいのに人と関われない自分が嫌い。

・・・考えだしたらきりが無くなってしまうのではないでしょうか。

 

これらの考え方に共通していることがあります。

 

それは、現在の自分が

他者と比べたときの自分」と「自分が思い描く理想の自分」より劣っているように感じている。

ということです。

 

今の自分を嫌いなのは自分だけ?

あなたは何年生きてきましたか?

15年?25年?35年?それよりもっと?

その間、あなたはたくさんの人と関わってきたと思います。

 

その方々は、あなたのことが嫌いでしたか?

あなたの存在自体に興味ない感じでしたか?

 

実は、あなたに関わってきた人の評価のほとんどは、い意味で「嫌な気はしていない」もしくは「いい人だと思っている」が正しい評価だと思います。

 

一部に嫌われたり、いじめられたり、理不尽に傷つけてくる人もいたかもしれません。

しかし、あなたのことを関わってきた人が全員が嫌っていたり、全員が存在を否定していた状態はないのではないでしょうか?

 

だとすると、実はあなたは相対的にみて「いい人」、最低でも「この世界に居てもいい人」なのです。

 

まずは自己評価を見直してみましょう

自分を正しく評価し直すことをしてみましょう。

とはいっても、自分のことが一番見えてこないですよね。

そこで、いくつか方法をお教えします。

 

1日で全部やる必要はありません。

じっくり時間をかけて少しずつ、実践してみてください。

 

1.周りに自分ってどんな人なのか色々聞いてみる。

あなたの友人や、家族、知り合いや、同僚など、たくさんの人に自分のいいところと、悪いところをそれぞれ、最低3つずつ聞いてみましょう。

そのときに大事なことは、聞く相手に正直にいってもらうことと、あなたも素直に悪いところもちゃんと聞くことです。

 

すると、周りのあなたへの評価がある程度見えてきます。

 

2.自分と全く同じ人間が、もう1人いたと想像します。

その人とは付き合いの長い、大切な友達だとします。

その人の内面の良いところを10個以上、悪いところを10個以上考えてみましょう。

紙に書くと効果的です。

 

長所と短所も見た目の評価も書いてみましょう。

その人の好きなもの、嫌いなもの、特技もあげてください。

ただ、あくまで、自分ではない大切な友人ですので、大切に思って真剣に答えてあげてください。

 

すると、あなたの自己評価と性格の傾向がある程度見えてきます。

 

3.周りの評価と自分の評価を照らし合わせてみる。

この2つを照らし合わせてみるとギャップが少なからずあると思います。

周りの評価の方が大きい場合、そのズレは自分が自分のことを過小評価している所です。

 

少なくとも周りはあなたが思っているより、評価してくれているなら、それはあなたが意図せずともできている所なので、正しく評価し直しましょう。

 

⒋物事には必ずメリットとデメリットがある。

気の強い人のメリットは意思が強い。デメリットは気が短い。

気の弱い人のデメリットは意思が弱い、メリットは人に優しい。

 

そういった風に、物事には必ず良い面と悪い面が両立しているものです。

 

自分のことが嫌いな人は自分のデメリットに気づき、真剣に考えることができる人。

このままでは嫌だから改善する意識のある人。

調子に乗らない謙虚な人。

と言い換えることができるのです。

 

今あるものは、全てあなたが積み上げてきた実績です。

実感なく意図せずともできていることも、実績として必ず残っているのです。

 

自分のことを好きになる必要はない

それでも自分を好きになるのって難しいですよね。

やりかたなんてさっぱりわかりませんよね。

 

実は、分からなくて良いんです。

 

そもそも、無理に自分を好きになる必要なんてないのです。

 

ただ、自分を正しく認めてあげてください。

 

その上で、自分のことを、

「世界中で1人くらい、こんな人がいても良いじゃない。だって、こんな自分にも出来ることはあるんだから。」

そう思えるようになると、自分のことが嫌いという考えから少し抜け出せます。

 

大切なのは今できていないことじゃない

完璧な人間なんていません。

何歳になっても人間は未熟で未完成で不完全です。

悪いところがあって当たり前。

 

今はできてない部分が多くても良いんです。

ただ、これから少しずつでも出来るようになろうすることが大事。

一生懸命やっても、それでもできないことは、もはや人間としての可愛げです(笑)

 

他者の評価は自分を決定づけるものではなく、自分が今どうなっているかの参考資料でしかありません。

他者を大切に思うなら、その中にあなた自身も入れてあげてください。

そう考えられるようになれば、少し自分に優しくなれると思います。

 

 

 

 

 

 

ご自身のことを、もっと客観的に見たいと思った方はよろしければご連絡ください。

お会いできましたら、全力で占わせていただきます。

記事を読んでいただきありがとうございます。
あなたに合ったより詳しい占いをご希望の方はこちらの画像をクリックしてください。
占い内容の詳細や料金なども書かれておりますのでお気軽にクリックしてください。

最新情報をチェックしよう!